採用情報
メールでのお問い合わせはこちら

量産試作の紹介

弊社では、「既存の製品がある」場合や、「製品の図面」がある場合は、「量産試作」としております。
配合から作成ご希望の方は、「共同開発研究」のページ をご参照下さい。

研究員でアイディアを出し合って討議しています

研究員でアイディアを出し合って討議しています

新製品の量産試作への取り組みの中で、以下のようなことで悩んでいらっしゃいませんか。

「前任者が決めた材質を使っているが、これが本当に最適なのか・・・」
「この部分をもう少し改良したい」
「もっと低価格にしたい」
「図面はあるが、どのようなゴム材料にしたら良いのだろうか?」

高木ゴム工業では、工場で30年間蓄積してきた豊富な配合ノウハウがあります。これらのノウハウを生かしながら、専門家がお客様の求める要件をヒアリングを通して、本当に適した材質を提案いたします。

サービス提供の流れ

サービス提供の流れ

高木ゴム工業が共同研究開発のお手伝いをさせていただく際には、左記のような流れで取り組みをさせていただいております。

ヒアリングを間違えると、お客様が求めている製品が出来なくなるので、共同研究開発と同じく、お客様との綿密な打ち合わせが大事です。

また、環境に負荷のかからない品物にする事も、同じく大事です。
そのような事から、環境に無負荷な配合に置き換える作業もうけたわまっております。